本文へジャンプ
トップページ > 社会的企業・起業プランコンぺ

北海道社会的企業・起業プランコンぺ

北海道社会的企業・起業プランコンペとは?

北海道において、社会的企業の起業を目指した事業プランを募集し、選定評価委員会の審査を経て、優秀な事業プランの策定者に対し、「起業支援金」を提供する「北海道社会的企業・起業プランコンペ」を実施します。このコンペを通じて、NPOや社会起業家など社会的企業の創業・事業化のスタートアップ等を支援します。※終了しました。

●第1次募集:平成22年6月1日から7月15日 ※終了しました →結果はこちら(採択時でのプレスリリース紹介用。詳細は下記参照)
●第2次募集:平成22年10月15日から11月30日 ※終了しました →結果はこちら(採択時でのプレスリリース紹介用。詳細は下記参照)
●第3次募集:平成23年3月18日から5月9日 ※終了しました →結果はこちら(採択時でのプレスリリース紹介用。詳細は下記参照)
●第4次募集:平成23年7月1日から8月1日 ※終了しました →結果はこちら(採択時でのプレスリリース紹介用。詳細は下記参照)
●第4次募集(東北地域支援枠):平成23年8月3日から9月5日
                      ※終了しました →結果はこちら
(採択時でのプレスリリース紹介用。詳細は下記参照)

北海道地図
<第1次採択者>
No. 名前 事業名 法人/団体名 WEB
サイト
1 伊藤 輝之 稚内市の農山村地域における子ども達の居場所作り事業 ゆうち自然学校 URL
2 大塚 裕樹 有機野菜の元気ドックフード NPO法人 ゆうきの里 おおつかふぁーむ URL
3 尾崎 篤志 空き店舗、空き住宅、空き地、空き屋上の活用
稚内あきない事業
特定非営利活動法人 街にいき隊PRO URL
4 金浜 悦子 失語症の言語レッスン NPO法人 失語症サロンいーたいむ URL
5 菊地 勇希 サッポロ服飾工房プロジェクト Sapporo Designer Shop 合同会社 SDS URL
6 木原 くみこ 市民参加型「どこでもシアター」事業 特定非営利活動法人 三角山 URL
7 須田 修司 化学物質を使わない、安心、安全な家具作り 合同会社 家具工房旅する木 URL
8 高橋 香 ロードバイクで巡る北海道体験型観光事業 花サイクルクラブ URL
9 高橋 祐 外国人観光客ビジネスを起点とする地域経済と雇用のボトムアップ  “Visit Otaru プロジェクト” 特定非営利活動法人 Visit Otaru Project  
10 門間 奈月 健康人プロジェクト 健康ナビ Happy Moon  
11 山内 彬 オホーツク・特別支援学校修学旅行受け入れ起業プロジェクト オホーツク・特別支援学校修学旅行旅プロジェクト  
12 渡辺 由起子 小規模多機能公衆浴場・「黄金湯」蘇り事業 株式会社 自由起画 URL
<第2次採択者>
No. 名前 事業名 法人/団体名 WEB
サイト
13 石塚 裕也 北海道サイクリングツアー協会
サイクリングツアー業者の統括およびサイクリングによる地域活性化事業
NPO法人 北海道サイクリングツアー協会 URL
14 内越 慎一 「オホーツクかき揚げうどん」の製造販売 合同会社 知床ゆめ企画  
15 大野 友莉 事業集合体施設による地域起業家支援
空き家活用インキュベーション事業
株式会社 インフィニティ スペース URL
16 小野 清美 みんなの家 おうちカフェ みんなの家 URL
17 欠畑 優 稚内の特産品「おおなご」等のマルシェ(市場)開拓と販売促進を支援する事業 Bon Bazaar わっかない 有限責任事業組合 URL
18 ガットラヴ・ブルース・ラルフ 北海道産のブドウによるワインづくりと地域振興
カスタムクラッシュワイナリー
合同会社 10R(トアール)  
19 兼平 新吾 3D手話アニメーションを使った手話教育への貢献事業 地域手話アニメ製作所 URL
20 川口 剛 北海道の食を楽しむための、自然資源を活用した“テーブル・プロダクツ”の創出事業 株式会社 アラウンディート URL
21 木村 優 使わなくなった物をリメイクし、販売することによって人も物も活かす事業
若年・高齢認知症者の手作り作品工房
特定非営利活動法人 ひと花 URL
22 小池 美絵 さっぽろベリープロジェクト 株式会社 ONE URL
23 小林 恵里子 銭湯を活用した介護予防・健康増進事業
小樽銭湯活性化プロジェクト
合同会社 健康応援社  
24 坂本 美奈子 外国人観光客向け体験事業 株式会社 桜花企画 URL
25 佐々木 章太 十勝発祥の地大津を秋鮭で活性化する 大津ポワソニエ  
26 佐藤 太紀 るもい管内商品開発・コンサルティング・運用事業 株式会社 コササル  
27 柴田 康高 環境エネルギー・素材の利用を軸とした農業・及び体験型宿泊施設運営事業 West God Happy  
28 瀬尾 英幸 白樺樹液の冷凍原液の販売事業 白樺事業有限責任事業組合 URL
29 高橋 勝美 森のかりうどエゾ鹿肉処理加工販売事業
占冠村エゾ鹿エコまちプロジェクト
株式会社 森のかりうど URL
30 高橋 苗七子 若者ワークキャンプ事業 かぜとつち URL
31 高柳 礼緒奈 「発達障がい児童」の就労支援を通じたコミュニティレストラン運営 NPO法人 RSジンジャー URL
32 多田 繁夫 教育ファームの推進とネットワークの構築 株式会社 イルべーべ  
33 土江 昌輔 北海道発信映画・ドラマ製作事業 株式会社 フィルム オーパスキュー URL
34 鳰 彰子 小さな農村における高齢者に対する家庭料理宅配事業 NPO法人 アグリマンマごはんや  
35 野辺 真由美 いつでも託児・子育て支援「バンビーニ」 合同会社 madre mani  
36 藤井 一歩 限界集落を再生するコミュニティカフェ事業 黒松内生活合同会社 URL
37 藤井 裕子 オホーツク地方における「バラ」栽培の確立 株式会社 ローズファームきたみ  
38 フュルスト・ビルギット・ビアンカ ドイツ人エコソムリエによる環境教育ケータリング NPO法人 八剣山エコケータリング URL
39 牧野 和恵 介護員養成研修(ホームヘルパー2級・介護職員基礎研修課程)、障がい者介護養成研修(全身性ガイドヘルパー・福祉用具専門相談員)、福祉有償運送運転者講習
地域密着型 住民参加型介護講座
一般社団法人 北海道スリーケア学院 URL
40 松實 とよ実 母子保健事業・子育て支援事業 NPO法人 子育てサポートネット る・る・る  
41 松本 務 SAPPORO YOUTH COMMUNITY HOUSE 株式会社 ジェネラスギバーズ URL
42 本見 研介 NPO法人 福祉総合支援団体 ワークフェア NPO法人 ワークフェア URL
43 森山 加亜奈 Powerd by KAANA ~オリジナルブランド革命~
心豊かなマタニティライフ創造事業
株式会社 立歩 URL
44 八木 伸幸 江差ヒューマンネットワーク「ベンリー1」 株式会社 ベンリー1 URL
45 八幡 好洋 彫刻を阿寒湖温泉の新たな観光資源に育てる事業 実践工房 株式会社 URL
46 山本 節子 障がい児(者)地域生活支援事業 NPO法人 いちえ  
47 吉田 真人 地域資源活用による遠別町おこしプロジェクト 合同会社 くろり(Kurori)  
48 義久 侑平 ワイルドライフマネージャー(野生生物管理の専門家)実践事業 NPO法人 The Natural Resources service  
49 渡辺 詩穂 留萌初 地元産牛乳の有効活用・価値向上 べこちちFACTORY  
<第3次採択者>
No. 名前 事業名 法人/団体名 WEB
サイト
50 青柳 久美 コミニュティスペース夢の匠 合同会社 MiMaTa  
51 安達 由美子 食品加工体験(講習)施設を備えた産地直売店 合同会社 日高路 twitter展開予定
52 安齋 由希子 日本中の笑顔と元気の一つになれますように☆
地元有機農産物や、その加工品を地元や各地で直売と全国発送
スルジェ合同会社 URL
53 石澤 佳子 移動型うたごえ喫茶
お出かけ推進プロジェクト『うたごえ便よりみち』
うたごえ便よりみち URL
54 岩井 宏文 農業の拠点法人化、企業力等導入による地域農業・農村活性化を促進する事業 株式会社 GB産業化設計 URL
55 上坂 敬志 限界集落に若者を!豊富温泉移住推進サービスによる新規雇用事業 有限責任事業組合(LLP) とよとみらい温泉組合 URL
56 上野 真司 ノンノの森ネイチャーセンターの開設と運営 特定非営利活動法人 森のこだま URL
57 上山 奈穂美 移動できるなんでも屋 ニコニコなんでもサービス URL
58 大平 啓朗 「ふらっとほーむ」ユニバーサル観光・ツアー企画・ガイド NPO法人 ふらっとほ~む  
59 小栗 美恵 来園者が五感で楽しめるもの、お身体の不自由な人でも作業ができる、北海道らしさ良さが、実感出来る庭作り
福祉ガーデン
株式会社 KACHA URL
60 門上 洋一 イカの活輸送を中心に、活魚を輸送する技術・素材を提供
活魚輸送事業
函館活魚合同会社  
61 金田 洋子 食事の提供と介護サービス、年間を通しお誕生会、俳句会、お花見、外出して食事会、他色々
有料老人ホームと地域に開放するいきいきサロン
有料老人ホーム ひまわり
62 川田 弥生 天都山アンテナカフェ engine株式会社 URL
63 黒田 仁智 都心部養蜂業を主軸とした緑化事業、ブランド作り事業、コミュニティ事業 NPO法人 サッポロ・ミツバチ・プロジェクト URL
64 黒田 正子 黒田ハーブ農園 黒田ハーブ農園※北海道(株) URL
65 幸所 太士 人にも自然にも優しいものがいいよね!
買い物+環境保全=しりべし自由いちば
株式会社 Happy Place URL
66 小和田久美子 メーメーベーカリーカフェ ウナベツ岳メーメーベーカリー URL
67 佐藤 あゆ美 栄養満点カフェ・Loop(ループ) Loop(ループ) URL
68 佐藤 泰彰 サブカルチャーとの融合による農業の6次化事業 合同会社 ふぁーまぁと農夢 URL
69 澤崎 優子 コミュニティハウス帯広共生舎 NPO法人 帯広共生舎  
70 清野 清美 ワンコイン宅配弁当・店内ランチ
Lunch Delivery ふくろう
NPO法人 オホーツクげんき食堂  
71 曽我井 陽充 オーガニック普及啓発事業 特定非営利活動法人 シゼトモoikos URL
72 高瀬 季里子 エゾマテリアル活用推進事業 株式会社 24K URL
73 武士 博之 地場産農産物規格外品を使用した商品の開発販売事業と障がい者就労支援事業 株式会社 Giggles URL
74 田中 敏樹 理学療法士による個別リハビリ推進型デイサービス 一般社団法人 デイサービス・居宅介護支援事業所 あしすと URL
75 東海林 幸恵 子どもたちでつくる農業体験 NPO法人 あぐりぱる URL
76 徳島 義人 「食」を核とした高齢者・障がい者複合サービス事業 NPO法人 ライフサポート 絆 URL
77 中田 智子 事業だけでなく人との繋がり交流の場を創出提供し事業活動サポート
起業家・小規模事業者の経理課アウトソーシング
経理カフェ合同会社 URL
78 中土井 浩 相談支援センター こみっと 特定非営利活動法人 こみっと  
79 能登部 直美 無農薬規格外野菜の有効活用と授産施設との共同開発事業 合同会社 根花 URL
80 別所 範一 〈鰊漁場積丹〉自立活性化推進事業 一般社団法人 積丹やん集小道協議会
81 本田 裕幸 札幌ベートーベンワゴン ベートーベンワゴン合同会社 URL
82 前川 泉 関係機関や職種と連携し、母子保健推進のための事業を展開する助産所 いずみさんち ―― 母子保健推進の家 ――  
83 正木 英之 あ・りーさだ放課後教室 NPO法人 あ・りーさだ URL
84 丸田 絢子 バースプロジェクト NPO法人 たすデザイン URL
85 三浦 真人 R.r.e“小樽地域でのリサイクル事業、高齢者サポート活動” R.r.e(アールアールイー)  
86 三上 知也 十勝産の雑穀を利用した雑穀米と道産穀類を利用したグラノーラの製造、販売 株式会社 十勝雑穀堂  
87 柳生 貴子 この地に豊かに有する白樺を活用し、北欧の伝統工芸である白樺樹皮細工を通して、新たな地域産業の振興を目指す
白樺樹皮細工
合同会社 ニウプマザーツリー URL
88 山辺 恵子 NPO法人 旭川こうけん人 NPO法人 旭川こうけん人 URL
89 山本 茂雄 障がい者のケア・グループホームと地域住民との交流拠点-共生 NPO法人 樹の杜  
90 李 貞林 Culture House「宮kung」 各種教室運営と子育て世帯支援事業 Culture House「宮kung」
91 渡部 明美 寺社と連携した若者のための新しい雇用創出と寺子屋カフェ運営事業 NPO法人 Continue URL
<第4次採択者>
No. 名前 事業名 法人/団体名 WEB
サイト
92 赤坂 喜美恵 ~ココロもカラダも幸せな時間~
あびら町「縁」結びプロジェクト
NPO法人 ココ・カラ  
93 石田 直久 地産地消のレストラン経営 株式会社 SD企画 URL
94 尾形 剛弥 H.A.N.C Project(Herb & Apiculture Natural Cultivation Project)
ハーブ栽培と自然養蜂 プロジェクト
NPO法人 Ojas  
95 大佛 司 障がい者就労・支援ショップ 企業組合 クレパス  
96 小野寺 勇人 写真で心を元気に~ フォトセラピー&バーチャル・トラベル事業 一般社団法人 フォーカスマイル URL
97 加藤 達也 医療過疎地での鍼灸活動 森の小さな鍼灸院  
98 後藤 美紀子 高齢者等日常生活支援 御用聞き わらび NPO法人 御用聞き わらび URL
99 小林 公司 教育現場及び企業等のいじめ、諍いなどに有効に対応するメディエーターの養成 NPO法人 フレンズネット・北海道 URL
100 俉樓 礼子 障害福祉サービス事業 自閉症者の就労・生活支援 NPO法人 つむぎ URL
101 澁田 孝 エゾシカ肉の食肉処理と卸販売を主に、角・毛皮なども含め、北海道の森の恵を有効活用する 株式会社 北海道産ファーム URL
102 下段 聡 当別町産菜種油による循環型農商工連携事業 一般社団法人 北海道食農産業振興サポートセンター  
103 杉崎 英利 NPO法人 ヒーリング北海道(脱ストレス事業) 特定非営利活動法人 ヒーリング北海道 URL
104 杉谷 憲昭 地域における、一人暮らしの高齢者、虚弱高齢夫婦に対して家庭の味(惣菜、パンなど)と温もりをお渡しする
この地域で高齢者が安心して住み続けるための支え合いネットワーク
ゆぅ合同会社  
105 田中 耕平 学生協働促進事業 Link Next Link Next  
106 田中 真理 保育と高齢者会員制のサービスと、コミュニティカフェ(地域福祉) 株式会社 Olive Branch  
107 田邊 真理恵 地域のあらゆる森林資源を活用して、林業と山をもっと身近なものにするプロジェクト 株式会社 フプの森 URL
108 千葉 里英子 北海道と世界をむすぶ多言語発信サポート みんなのことば URL
109 橋口 とも子 粒の力 トマトカーシャプロジェクト 株式会社 トラヴェシーア URL
110 林 孝栄 羊の皮を削り紙にして販売する
羊皮紙の製作販売
合同会社 おたる羊皮紙 URL
111 原 文宏 「交通;人々の移動」から地域の活性化と持続性を目指す
モビリティ・センターを核とした新たなビジネスプラン
一般社団法人 交通環境まちづくりセンター 4月公開予定
112 平島 美紀江 働きたい女性のための「森の託児所」事業 NPO法人 のこたべ URL
113 藤原 啓輔 みんなの田んぼ 一般社団法人 みんなの田んぼ URL
114 牧野 喜代志 高齢や、障がいのある方々の自立生活に向けた総合サービス 合同会社 道南自立生活支援センター  
115 宮下 信二 地域のための包括支援事業 NPO法人 らいらっく  
116 伊藤 聡 地域資源を活かした釜石復興ツーリズムプロジェクト どんぐりウミネコ村復興支援室 URL
117 柏崎 未来 あづまっぺ!釜石~食でつなぐ居場所づくりと地域資源の継承~ あづまっぺ!釜石 URL
118 梶原 千恵 アート・カルチャーを通して街を元気に!  女川アートギルドカンパニー LLP 女川アートギルドカンパニー URL
119 河野 誠 三陸発!!B級グルメで町を元気にする事業 北京亭  
120 菅原 雄治 ボランティアコーディネートを通した震災復興に向けた雇用の創出 一般社団法人 菅原フォーユー URL
121 須田 美喜 働く場づくりコナモーレw NPO法人 働く場づくりコナモーレw  
122 坪島 靖史 放射能測定 エヌケー・ラボ株式会社 URL
123 吉田 幾子 洋品呉服小売業 ファッションハウスわかたけや  

 

社会的企業とは
介護・地域福祉、農林業・環境・地域循環エネルギー、就労・起業支援など、地域の生活に密接した関連サービス事業を行う主体であって、当該分野における少子高齢化や環境被害、地域の衰退等の社会的課題について、事業性を確保しながら自ら解決しようとする姿勢を積極的に打ち出し、非営利事業を行うNPO等のこと。継続的に事業を行う主体であり、一度限りのボランティア活動等を行う主体ではありません。

対象となる事業内容

原則として、下記1~3に掲げる分野を支援対象とします。なお、地域が抱えるさまざまな社会的課題に対応するため、これら分野に横断的に取り組む複合事業も支援対象とします。

  1. 介護・地域福祉
  2. 農林業・環境・地域循環エネルギー
  3. 就労・起業支援

加えて、「東北被災地域支援枠」は、「東日本大震災からの復旧・復興を支える新たに企画された事業」とします。

セミナーの開催

第4次募集にかかるセミナーの開催(※終了しました)


【日時、会場】
 平成23年7月5日(火)江差町<江差町役場>19時~
 平成23年7月8日(金)遠軽町<遠軽町福祉センター1号会議室 >13時30分~
 平成23年7月13日(水)札幌市<かでる2・7> 13時30分~
 平成23年7月15日(金)釧路市<釧路市生涯学習センター>13時30分~

【セミナー内容】

  • 事業説明・質疑応答
  • 採択者の近況を報告(※)
  • 選定評価委員からのコメント(※)
  • 事業計画策定に関するグループワークや相談 等 
   ※会場によっては実施できない場合があります。

【申し込み方法】

  • お名前、 ご所属(企業名/大学名、学部)、 連絡先(メールアドレス・ 電話番号・ FAX等)をご記入の上、下記の「お問い合わせ先」までご連絡ください。

 

 

第3次募集にかかるセミナーの開催(※終了しました)

 

【日時、会場】
 平成23年4月5日(火) 函館市<函館まちづくりセンター>14時~
 平成23年4月6日(水) 新ひだか町<新ひだか町公民館・コミュニティセンター >14時~
 平成23年4月12日(火) 余市町<余市テラス>*15時~
 平成23年4月14日(木) 帯広市<帯広経済センタービル>14時~
 平成23年4月18日(月) 北見市<北見市民会館→現在改修中により旧北見自動車学校( 北見市朝日町45番地6 )>14時~
 平成23年4月19日(火) 札幌市<北海道自治労会館>*2部開催予定。14時~、18時~
 平成23年4月26日(火) 名寄市<名寄市民文化センター>14時~

【セミナー内容】

  • 事業説明・質疑応答
  • 採択者の近況を報告(※)
  • 選定評価委員からのコメント(※)
  • 事業計画策定に関するグループワークや相談 等
※当日の模様(平成23年4月19日札幌市第二部18時~)

 

 

第2次募集にかかるセミナーの開催(10月19日開催※終了しました)

2010年6月8日コンペ開催チラシ
【日時】2010年10月19日(火)18:00~20:45
【会場】北海道自治労会館(札幌市北区北6条西7丁目)3階
【プログラム】
〔第Ⅰ部 「北海道で起業するということ」〕150人定員
 内閣府事業説明、第一次募集採択者が語る「北海道の社会的企業」
〔第Ⅱ部 課題を宝に、思いを形に〕60人定員
 グループワークによる起業プランの形づくり

セミナー開催模様写真1 セミナー開催模様写真2 セミナー開催模様写真3 セミナー開催模様写真4


※次回は第3次募集に合わせて開催する予定です。
※セミナーでの配布資料は、こちらからダウンロードしてください。 ※10/19セミナー配布資料圧縮ZIP


第1次募集にかかるセミナーの開催(6月8日開催※終了しました)

2010年6月8日コンペ開催チラシ
※画像をクリックするとPDFのチラシをご覧いただけます。
【日時】2010年6月8日(火)18:00~20:30
【会場】北海道自治労会館(札幌市北区北6条西7丁目)3階

【プログラム】

  • あいさつ 北海道経済部労働局長 石垣 健彦 様
  • はじめに『ソーシャルビジネスとは?』 
  • 事例発表&ディスカッション
    (その1)「地域生活支援ネットワークサロン」~地域福祉の起業事例として
    (その2)「NPO法人ねおす」~地域資源の活用・農村活性化の起業事例として
  • 「社会的企業・起業プランコンペ」事業説明
  • 質疑応答、意見交換

【ディスカッションメンバー】
日置 真世 NPO法人地域生活支援ネットワークサロン 理事・事務局顧問
高木 晴光 NPO法人 ねおす 理事長
小林 董信 NPO法人北海道NPOサポートセンター 理事・事務局長
五十嵐 智嘉子 一般社団法人北海道総合研究調査会 専務理事

セミナー開催模様写真1 セミナー開催模様写真2 セミナー開催模様写真3 セミナー開催模様写真4



※180名を超える方々にご参加頂きました。たくさんの御参加ありがとうございました。
※次回は第二次募集に合わせて開催する予定です。

起業支援金について

  • 提供者1人あたりの支援額の上限を、原則として250万円とします。(2011/7/1修正)なお、東北被災地域支援枠については原則として200万円とします。
  • 起業支援金に係る対象経費は、新たな事業活動を実施するために必要な経費であって、概ね人件費、諸謝金、旅費交通費、消耗品費、通信運搬費、印刷製本費、借料及び損料、委託費など事業実施に必要と認められる経費とします。
  • 起業支援金は、起業支援事業に係る収入及び支出等を明らかにした帳簿を備え、かつ、当該 収入及び支出等についての証拠書類(領収書等経費の支出を証する書類)を整理・提出して いただき、その金額が確定した後に、原則、精算払いとします。
  • ただし、必要があると認められる経費については、概算払いをすることができます。
  • 虚偽の記載など不適切な事態が発生した場合は、支援金の一部又は全部を認めない場合があります。

コンペの開催概要

コンペ開催スケジュール

※詳しい募集期間・開催日程及び申し込み等については、随時ホームページで公表しますので、ご確認ください。

  • 第1次募集:平成22年6月1日から7月15日
     / 詳細情報「社会的企業・起業プランコンペ開催概要[第1次募集]」 ※終了しました
  • 第2次募集:平成22年11月頃募集開始
     / 詳細情報「社会的企業・起業プランコンペ開催概要[第2次募集]」 ※終了しました
  • 第3次募集:平成23年4月頃募集開始
     / 詳細情報「社会的企業・起業プランコンペ開催概要[第3次募集]」  ※終了しました
  • 第4次募集:平成23年7月1日募集開始
     / 詳細情報「社会的企業・起業プランコンペ開催概要[第4次募集]」  ※終了しました
  • 第4次募集(東北被災地域支援枠):平成23年8月3日募集開始
     / 詳細情報「社会的企業・起業プランコンペ開催概要[第4次募集(東北被災地域支援枠)]」  ※終了しました

応募資格

  • 応募主体は個人とします。現在、企業やNPOなどの団体、任意グループに所属している場合でも個人として応募することができます。
  • 北海道をフィールドとして活動する者とします。(道外在住者であっても北海道での起業を企画する場合は対象とします。)
  • ただし、「東北被災地域支援枠」については、下記に示すエリアで起業を行う者を支援します。
    -東日本大震災で被災した3県(岩手県、宮城県、福島県)の中で、原則として、太平洋沿岸市町村。
    -なお、福島県においては、避難地域に指定され行政機能が移転している市町村も対象に含むこととします。
  • 応募した個人が「起業」することとします。支援金対象者が法人登記を行う際には、代表者でなくてはなりません。
  • 地域内の課題・ニーズに対応した社会的事業を起業し、かつ継続的に事業を展開できる者とします。
  • 本プランコンペの応募者は、内閣府「地域社会雇用創造事業」における他の事業実施者の「起業支援金」を受け取ることはできません。(重複受給は認められません)
  • 起業する事業は、新たに企画された事業であることとします(既存事業(実質的にそのように判断されるものを含む)の振り替えでないこと)。また、建設・土木事業でないこととし ます。

選定方法

起業プランのプレゼンテーションに対し、外部有識者で構成される選定・評価委員会の委員による審査を実施し、選定します。
選定・評価委員会の概要及び議論の経過についてはこちら

 

その他

  • セミナー、コンペにかかる交通費、事業計画書作成にかかる費用は自己負担となります。
  • ご提出いただいた事業計画書等の個人情報は、当コンソーシアムの管理のもと、適切かつ厳重に管理します。
  • 北海道社会的企業・起業ブランコンペを実施している本事業の「実施要綱」はこちらをご参照下さい。

お問い合わせ先

一般社団法人 北海道総合研究調査会(略称:HIT)
〒060-0004
札幌市中央区北4条西6丁目1 毎日札幌会館3階
地域社会雇用創造事業「北海道社会的企業・起業プランコンペ」事務局
TEL:011-222-3669
FAX:011-222-4105
E-mail:compe[@]hit-north.or.jp
※[@]を半角英数字の@に変えてご送信ください。

ページのトップに戻る